シミ・肝斑の解消アドバイス エステサロン・メディカルエステなら【シーズ・ラボ】

医師開発のシミ分解・排泄ケア 「ピーリング」+「マッサージ」+「超音波導入」の3ステップで頑固なシミへアタック!シミ解消白肌コース こんな方にオススメ:・最近シミが目立ってきた ・美白化粧品の効き目を感じない ・顔がくすみがち ・お化粧でシミを隠している ・広範囲にあるシミを目立たなくしたい 初めてプラン 120 分 5,400円(税込)今すぐ試す ※無料カウンセリング付き

  • おすすめコース
  • アドバイス
  • 体験談
  • よくある質問

「毎日できるシミ予防とは?」

シミができる主な要因として、紫外線、加齢、ストレス、妊娠などが挙げられます。これらの内的・外的刺激で作られたメラニンが排泄されずに、皮膚に滞留し、長く留まるほど、消えにくいシミになります。よって、ターンオーバーを早く正常に戻すことが必要となります。日々でき ることとして、新しいメラニンを作らせないための、UVケア。皮膚のバリア機能を保つ為に、たっぷり保湿を行う。適度な運動など、代謝が上がることも、ターンオーバーを整えることに繋がります。また、入浴はストレスを軽減してくれますので、1日の疲れはしっかりと取っていきましょう。

「食事ででき る肝斑予防とは?」

肝斑は30代~40代女性にできやすく、女性ホルモンのバランスが影響してでき るシミと言われています。ストレスや生活習慣も影響するので、内外同時でケアしていく必要性があります。そのため、毎日のお食事習慣もまた、必要なケアと言えます。肝斑予防には、女性ホルモン分泌促進してくれるビタミンEと、メラニンの生成を抑制するビタミンCを摂取できる食材を取り入れましょう。サーモンやトマトの入ったお料理や、フルーツならベリー類がオススメです。

「シミができてしまった・・・」

シミの元、メラニン色素が日焼け等で発生し、排泄されずに肌の中に残ってしまうとシミになります。ターンオーバーを促して早く外へ排泄していく為に、『ピーリング』がサロンケアでもホームケアでも、効果的なケアです。ピーリングにも様々な強さ、種類がありホームケアとして毎日でき るものから、サロンのピーリングケアはホームケアでは届かない肌の深部まで作用するため、使用法、使用量を守って正しい周期で活用していくと、お肌が改善していきます。

「シミ・肝斑の間違ったケア」

まず大切なことは肌に刺激を与えないことです。毎日のスキンケアでシミを濃くしてしまっている場合もあります。例えば、規定よりも少ない量での洗顔やお肌のマッサージは、肌に摩擦として刺激を与えてしまいます。余計な負担をかけない為に使用量を確認することも大切です。そして、やさしく丁寧に洗いましょう。

「シミが濃くなってきたかも・・・」

しっかりと睡眠はとれていますか?睡眠不足や、ストレスもシミの原因として挙げられます。肌は眠っている間に再生され、生まれ変わっています。その生まれ変わりは約28日周期と言われていますが、睡眠が不足すると乱れが生じてしまいます。それだけでなく、体の免疫機能低下、新陳代謝の低下にも繋がります。仕事や子育てで毎日十分に眠るのは難しい・・・という方も、せめて決まった時間に寝て起きるリズム、短時間で質の高い睡眠をとれるようにしていきましょう。

「効果的に紫外線対策(=UVケア)をしたい」

シミができる原因として一番大きいのは紫外線(=光老化)です。
そのため、毎日のUVケアはかかさないようにしましょう。紫外線量は冬の季節でも夏の60%くらい ありますので、日焼け止めは1年中塗ることをおすすめします。
尚、毎日塗っても肌に負担がかからず、お肌を紫外線から守ってくれる推奨SPF値は、28~30。 効果を持続させるためには、2~3時間おきや、汗をかいたら塗り直すなど、こまめにチェックしましょう。

「UVケア以外のシミ予防は?」

シミのもとはメラニン色素。肌の赤ちゃん細胞(=基底層)を外的刺激から守るためにメラニンが発生し排泄されずに肌の中に残ってしまうとシミとなります。
肌への刺激、こすり洗い、水分不足・乾燥などもシミをつくる原因になりますので、強い刺激を与えないよう 気をつけましょう。
夜更かし、睡眠不足は血行不良を引き起し、免疫力も低下するため、シミができやすくなります。睡眠は十分にとりましょう。
女性の生理周期によって、生理前は黄体ホルモンが活発になるため、肌トラブルが起きやすくなります。日頃以上に紫外線対策などしっかり行い、シミをつくらないようにしましょう。

「日焼けしてしまったら」

スポーツや旅行などで、どうしても日焼けがさけられない場合はあります。
日焼けをしてしまった場合は、できるだけ早く美白ケアをしてあげることで、シミとして沈着するのを防ぐことが可能です。
実際シミとして肌表面に現れるのは数カ月後・・・。表面化してからケアをしてもとっても時間がかかります。1日も早く美白ケアを始めましょう。

「できてしまったシミを消したい」

日焼けやストレス、摩擦によるシミ、、、など、原因はそれぞれですが、シミの元“メラニン”は皮膚の奥に存在するため、化粧品や日常のスキンケアで消していくことはなかなか難しいのです。
シミには、肝斑、老人性色素斑、ニキビ跡や傷跡などの色素沈着など、複数の種類があります。状態により治療方法も異なってきます。
シーズラボでは、シミの元“メラニン”に直接作用するマシンや、安全かつ効き目の高い美白剤をご用意しています。
また、施術を受けることで、今あるシミを還元するだけでなく、これからできるシミを抑制する効果もあります。

  • おすすめコース
  • アドバイス
  • 体験談
  • よくある質問

ページのトップへ戻る

年末トリプルキャンペーン
第3回メディカルダイエットコンテスト 状況レポート
無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら