このエントリーをはてなブックマークに追加

二の腕にもセルライトがつく!対策エクササイズ&マッサージ方法

二の腕にもセルライトがつく!対策エクササイズ&マッサージ方法

ボコボコとしたセルライトができるのは、太ももやお尻だけだと思っていませんか?
実は厄介なセルライトは、身体中のどこにでもできるものなのです。
特に女性の多くが気にする二の腕は、セルライトが意外とつきやすい場所だといわれています。
そこで今回は、なぜ二の腕にセルライトができてしまう理由と、スッキリとした二の腕を手に入れる方法をあわせて詳しく解説します。

二の腕にセルライトができる原因

≪脂肪の蓄積&冷え≫

そもそもセルライトとは、脂肪細胞に水分などの老廃物がくっついたもの。
冷え性や運動不足などにより血流が悪化すると、体は脂肪や水分、老廃物をためこみやすくなってしまいます。これらがコラーゲン線維と絡まったりすることで、落としにくいセルライトになってしまうのです。

≪むくみ≫

むくみによって脂肪細胞の周りに水分が溜まると、セルライトができやすくなります。
むくみというと下半身に多いイメージですが、塩分を摂りすぎたりしていると、二の腕もむくみやすくなるので注意しましょう。

以上が、二の腕にセルライトがつく主な原因として挙げられます。
つまりセルライトを予防・改善するためには、代謝を良くするエクササイズや、血液の循環を促すマッサージを取り入れる必要があります。
では、具体的な方法を以下から詳しく見ていきましょう。

スッキリした二の腕を手に入れる4つの方法

1.合掌エクササイズ

まずご紹介するのは、二の腕の裏側に効く合掌エクササイズです。
二の腕の裏側は、脂肪がもっとも溜まりやすい場所。
合掌エクササイズで二の腕の裏側にある上腕三頭筋を刺激することで、脂肪がつきにくい二の腕に整えることができます。

<やり方>

  • ①背筋を伸ばして立ち、かかとに軽く重心をかけます。
  • ②両手のひらを身体の正面で合わせて、合掌のポーズを作ります。
  • ③合掌した手を真上にまっすぐ伸ばして、30秒間キープします。
  • ④そのままの姿勢で腕を後ろに少し倒して、再び30秒間キープします。
  • ⑤腕をゆっくり下ろして、2の状態に戻します。
  • ⑥2~5までを、10回ほどくり返しましょう。

2.ねじりエクササイズ

次は、手のひらを開いて腕をねじるだけのエクササイズです。
手首から二の腕までをねじることで、脂肪や筋肉を刺激することができます。
ポカポカと温まってくるので、血行不良の改善にも効果的です。
とても簡単なエクササイズですから、こまめに実践してみましょう。

<やり方>

  • ①足を軽く開き、背筋を伸ばして立ちます。
  • ②両腕を軽く持ち上げて左右斜め下に広げ、手のひらを「パー」の形に開きます。
  • ③鼻から息をゆっくり吸い込みながら、手のひらを外側にねじります。二の腕を意識しながらねじりましょう。
  • ④口から息を吐きながら、手のひらをもとに戻します。
  • ⑤3と4を交互に10~20回くり返しましょう。

3.筋力アップトレーニング

二の腕の筋肉が衰えているなら、筋力アップトレーニングもおこないましょう。
しかし、二の腕の筋肉トレーニングの代表ともいえる腕立て伏せは、運動不足の女性にとってなかなか大変なもの。
そこで座ったままおこなえる、簡単な逆腕立て伏せをご紹介します。

<やり方>

  • ①床に体操座りをして、手のひらを身体に後ろにつけます。上体は後ろに少し傾いた状態になり、手の指先は足の指先と同じ方向に向けます。
  • ②息を吐きながらゆっくりとひじを曲げて、上体を後ろに倒していきます。
  • ③限界までひじを曲げたら、そのまま10秒間キープします。
  • ④ゆっくりとひじを伸ばし、もとの体勢に戻ります。
  • ⑤一連の動作を、5~10回くり返しましょう。

4.リンパマッサージ

上記のような運動だけで、すでにできてしまったセルライトを解消するのは難しいもの。
老廃物の排出を高めるリンパマッサージで、スッキリとした二の腕を取り戻しましょう。
マッサージは溜まったセルライトをつぶすようにおこなうことがポイントです。ただし、力を入れすぎると皮膚や皮下組織を傷つけてしまうので、流れるような動きでおこなうようにしてください。

<やり方>

  • ①手の滑りを良くするために、二の腕にオイルやマッサージクリームを塗ります。滑りが悪くなったら、そのつど塗り足しましょう。セルライト解消効果のあるものを使うのもひとつの方法です。
  • ②まずは脇の下を指先でほぐして、老廃物を排出する出口を作ります。
  • ③指先から脇の下に向かって、円を描きながら細かくほぐしていきます。
  • ④手首を手のひらでつかみ、脂肪をつぶすように外側にねじります。このねじる動作を、手首から脇の下に向かって手をずらしながら少しずつおこないましょう。
  • ⑤手首から脇の下までこぶしを滑らせて、老廃物を脇の下に流していきます。腕の内側、外側、下側、上側に分けておこない、まんべんなく老廃物を流しましょう。
  • ⑥3~5のマッサージを、それぞれ5回ずつおこないましょう。
  • ⑦最後にもう一度、老廃物を押し込むように脇の下を軽く揉みほぐします。

なお、セルライトの形成を防ぐためには、食べすぎや冷えも禁物です。
エクササイズやマッサージ、そして二の腕に優しい生活習慣で、セルライトのないほっそりとした二の腕に整えていきましょう。

ただし、このような運動やマッサージを毎日のようにおこなうことはとても大変なものです。そんな場合は、メディカルエステでセルライト解消に特化した施術を受けるのがおすすめです。特殊なマシンを当ててもらうだけで簡単にセルライト解消を目指せるので、ストレスを覚えることなくすっきりとした二の腕が手に入るようになります。

■セルライトのないキレイな二の腕は「二の腕引締めコース」で手に入れよう!

セルライトコラム一覧

ボディケア

ボディ専用のピーリング剤をお悩み別に使い分け肌トラブルへアプローチ。
医学理論に基づくケア徹底ケアで肌トラブルを解消!

背中ニキビ・シミ解消コース詳細へ

二の腕ざらつきコース詳細へ

ワキ・ビキニライン色素沈着コース詳細へ

お尻ニキビ改善コース詳細へ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント