このエントリーをはてなブックマークに追加

若い女性にも急増中!「ゴルゴライン」ができる原因と改善方法

若い女性にも急増中!「ゴルゴライン」ができる原因と改善方法

ゴルゴラインとは、目頭から頬にかけてできる、しわのようなラインのこと。
このラインは老化現象の1つといわれていますが、ミドル世代だけでなく、若い女性でも悩む人が少なくありません。
ゴルゴラインはどのような原因でできるのか、改善方法とあわせて詳しく探ってみましょう。

ゴルゴラインとは?

ゴルゴラインとは、目頭から頬の中央に向かって、斜め下に流れるようにできるラインのこと。漫画「ゴルゴ13」の主人公の顔に似たような線があることから、この名前がつけられています。

ゴルゴラインは“しわ”ではなく、たるみによって生じる“溝”です。
専門用語では「ミッドチークライン」と呼ばれていて、ほうれい線やマリオネットラインのように、老け顔を作る原因になります。

ゴルゴラインができる原因

≪目の疲労≫

生活の中で目を酷使していると、目周りの筋肉が緊張し、血行が悪くなります。
その結果、肌の新陳代謝が衰えることで目の周りがたるみ、ゴルゴラインを作ってしまうのです。
デスクワークなどでPCをよく使う人、スマートフォンやTVを長時間見る習慣がある人は、ゴルゴラインができやすいといえるでしょう。

≪表情筋の衰え≫

普段から表情筋を使うことが少ないと、ゴルゴラインができやすくなります。
頬の皮下脂肪を支える表情筋が衰えることで溝ができ、そのシルエットがラインとなって現れてしまうのです。
スマートフォンを長時間使っていて無表情になりがちな人、話す機会が少ない人は表情筋が衰えやすいため、注意が必要です。

≪皮膚の衰え≫

皮膚自体の衰えも、ゴルゴラインの原因になります。
老化によって真皮層のコラーゲンが減少すると、肌にハリがなくなってたるんでしまうためです。肌のハリを低下させる原因には、紫外線、喫煙、睡眠不足、ストレスなどがあげられます。

ゴルゴラインの改善方法

≪表情筋を鍛える≫

表情筋の衰えはゴルゴラインの原因になります。
そのため、表情筋を鍛えるフェイスエクササイズをおこなって、たるみとゴルゴラインの両方を改善していきましょう。

~ゴルゴラインに効くフェイスエクササイズ~

1. 「いー」と発音して、頬の筋肉を持ち上げます。目の下の筋肉を上に引き上げるようにおこなうと効果的です。
2. 「うー」と発音して、口元を前に突き出します。
3. 1と2の動きを交互に10回ほどくり返しましょう。

≪表情筋のマッサージをする≫

凝り固まった表情筋をマッサージでほぐすと、血行が良くなって肌の新陳代謝も活発になります。頬にハリを与える効果が期待できますから、毎日の習慣にしてみましょう。
ただし肌を傷つけないように、クリームなどを塗りながら優しくおこなうことがポイントです。

~頬の凝りをほぐすマッサージ方法~

1. 頬骨の下を、指先で強めに押してほぐします。爪が当たってしまう場合は、指を曲げ、関節部分で押しましょう。
2. 小鼻の横から耳の前に向かって、少しずつプッシュしてほぐしていきます。
3. 頬→こめかみに向かって、頬を優しく持ち上げます。
4. 最後に、こめかみ→耳の下→鎖骨に向かって手のひらをすべらせます。

≪頭皮のマッサージをする≫

頭皮の凝りも、顔のたるみを引き起こす原因になります。
シャンプー中やお風呂上がりなどに頭皮をマッサージして、スッキリとした顔に整えましょう。
むくみの予防や改善にも効果的です。

~頭皮の凝りをほぐすマッサージ方法~

1. 両手を開き、髪の生え際に指を当てます。
2. 指先で小さな円を描きながら、頭皮全体をほぐします。
3. 再び手を1の位置に戻して、髪の生え際→頭頂部→うなじに向かって指先をすべらせます。

≪疲れ目対策をする≫

目の疲れが蓄積すると、目周りのたるみにつながります。
意識的に目を労わって、ハリのある目元を保ちましょう。

~目の疲れを予防する方法・コツ~

 PCやスマホを見る時は、こまめに休憩を挟む
 休憩時には遠くを見たり、首や肩周りのストレッチをしたりする
 目元にホットタオルを当てて、血行を促す
 ブルーライトをカットするアプリやPCメガネを使用する

≪喫煙を避ける≫

タバコを吸うと多くの活性酸素が発生したり、血行が悪くなったりすることで肌の老化を早めてしまいます。また、多くのビタミンCが失われることで、コラーゲンの生成も阻害されてしまいます。

喫煙は百害あって一利なし。できることなら禁煙をして、ゴルゴラインの改善につなげましょう。

≪十分な睡眠をとる≫

睡眠不足は、血行不良や肌の新陳代謝の低下を招きます。
ゴルゴラインが悪化する原因にもなりますから、日頃から十分な睡眠を心がけましょう。

そのうえで気をつけたいのは、就寝前の行動です。
寝る直前の食事や飲酒は、胃腸に負担をかけて睡眠の質を低下させます。

また、就寝前にスマホやPC、TVなどを見ると脳が刺激され、体内時計が狂ってしまいます。就寝する3時間前までには食事をすませ、その後はスマホなどを極力見ないようにしましょう。

≪メディカルエステでケアをする≫

意識しても毎日の行動を変えることはとても大変です。忙しい時間をぬってマッサージしたり、エクササイズの時間を確保したりすることは睡眠時間を削ることにもなりかねません。
そんな方々には、メディカルエステのシーズ・ラボでマシンを使ってコラーゲンやヒアルロン酸、ボトックスなどの美容成分をメガ導入したり、リフトアップマッサージなどで肌の内側に働きかけたりするのがお勧めです。
ふっくらとした肌を手に入れて、ゴルゴラインを撃退しましょう。

ゴルゴラインには骨格や皮下脂肪も関係しているため、できやすい人とできにくい人がいます。
できやすい人は放っておくとどんどん目立ってしまうので、上記のような方法で予防・改善を図っていきましょう。

■老け顔を作るゴルゴラインには「メガ導入リフティングコース」がお勧め!

しわ・たるみコラム一覧

フェイシャルケア

皮膚医学理論に基づいた効果的なフェイシャルケア。
医師監修のもと生まれたマシンや基材を使用してお肌のお悩みへ集中ケアを行っています。

ウルトラCiリフトコース詳細へ

プロリフトRFコース詳細へ

メガ導入リフティングコース詳細へ

ニキビ撃退フェイシャルコース詳細へ

シミ解消白肌コース詳細へ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント