このエントリーをはてなブックマークに追加

背中「ニキビ」と「湿疹」の違い? 「見分け方」と「対処方法」

背中「ニキビ」と「湿疹」の違い? 「見分け方」と「対処方法」


背中によくできてしまうブツブツ、もしかしたらニキビではなく湿疹かもしれません。
ニキビ湿疹、両者の見た目は似ていますが、その性質対処方法全く異なるもの。勘違いをしたまま治療を行っていくと、症状が悪化してしまう危険性もあります。

ニキビと湿疹の見分け方と対処方法を知って、正しくケアを行っていきましょう。

背中のニキビと湿疹の「違い」と「原因」


赤く炎症を起こす背中のボツボツ。「ニキビ」と「湿疹」どちらかを見分けるための鍵になるのは、痒みの有無です。
一般的には痒みが伴うものが湿疹であり、痛みを感じるものがニキビというのが見分けるひとつのポイントになってきます。

また「ニキビ」は皮脂や汚れが毛穴に詰まって雑菌が繁殖し起こる「毛穴の炎症」であるのに対して、「湿疹」は「肌に起こる炎症」であるためニキビに比べ広範囲に及ぶケースが多いという特徴があります。
そのため「毛穴が詰まったような盛り上がりのある炎症」はニキビである可能性が高く、「局所的にブツブツが集中して発生している」場合には湿疹であると考えられます。
この背中の「ニキビ」と「湿疹」は、発生する原因もそれぞれ異なるもの。

「背中ニキビ」は生活習慣の悪化によるホルモンバランスの乱れが皮脂量を増加させ起こっている場合や、汗やシャンプー・リンスのすすぎ残しなどの汚れによって起こるケースが多くなっています。

「背中湿疹」の場合は肌の乾燥や背中についた汚れなどの刺激によって痒みが起こる場合が多く、患部を掻いてしまうことで炎症を起こし湿疹になってしまいます。

背中「ニキビ」の対処法

背中「ニキビ」と「湿疹」の違い? 「見分け方」と「対処方法」

背中ニキビを解消するためには「清潔を保つ」ことと「生活習慣の見直し」が重要なポイントになってきます。

1日の汗や汚れはなるべく毎日流すよう心がけ、背中にシャンプーやリンスのすすぎ残しが起きないよう、入浴の際には最後に体を洗うなどの工夫を取り入れていくことが大切です。
下着や寝具の雑菌がニキビ原因になる場合もあるため、背中に触れる衣服なども清潔を保つよう意識していきましょう。
入浴後には油分に頼らない保湿成分であるセラミドや、ビタミンC誘導体など成分が配合されている美容液などで保湿ケアを行うのがオススメです。

また大人の「背中ニキビ」は生活習慣が乱れていることが原因で起こるケースも多いため、睡眠や食生活などの見直しを行なうことも重要なポイント。
生活リズムを整え内側から肌を強くしていけば、背中ニキビの再発を防ぐ効果も期待できます。

背中「湿疹」の対処法


湿疹の場合に最も大切な対処法は、何よりも掻かないこと。
掻くことで幹部に雑菌が入ってしまうと症状がより悪化してしまいますし、炎症部分を刺激することで湿疹の範囲が広がってしまうなどのリスクも高くなります。

痒みを抑えるために、患部をなるべく温めないことも重要なポイント。
温かくなり血管が拡張されると痒みが強くなってしまうため、気温が高い時や入浴後などにはなるべく冷やすケアをしていきましょう。
またかゆみ止め成分が配合されている市販薬を使用するのも良い方法です。

痒みが治らない場合や症状が悪化してしまった時には、早めに皮膚科を受診し相談することも大切です。

自分の目ではあまり見えない部分だからこそしっかりキレイを保ちたい「背中」。
「ニキビ」なのか「湿疹」なのかを見極め正しいケアを行って、後ろ姿にも自信が持てる「背中美人」を目指していきましょう。

「背中ニキビ・シミコース」で皮膚医学理論に基づいたボディスキン専用ニキビケア!
https://www.ci-z.com/solutions/bodyback/recommended.html

ボディスキンケアコラム一覧

ボディケア

ボディ専用のピーリング剤をお悩み別に使い分け肌トラブルへアプローチ。
医学理論に基づくケア徹底ケアで肌トラブルを解消!

背中ニキビ・シミ解消コース詳細へ

二の腕ざらつきコース詳細へ

ワキ・ビキニライン色素沈着コース詳細へ

お尻ニキビ改善コース詳細へ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら