このエントリーをはてなブックマークに追加

なかなか治らない「背中ニキビ」と「背中ニキビ跡」の解決法

なかなか治らない「背中ニキビ」と「背中ニキビ跡」の解決法


背中ニキビは一般的なニキビと違って、なかなか治りづらい印象がある方も多いでしょう。
それだけでなく、背中はお手入れが行き届きにくい部分であるため、ニキビ跡もできやすいといえます。
ここでは、背中ニキビができる原因と、背中ニキビと背中ニキビ跡の解決法をご紹介します。

背中ニキビや背中ニキビ跡ができる原因


●背中の皮膚の特徴やさまざまな悪条件が原因となる
背中はほかの箇所と違って、皮膚に厚みがあり柔軟性に欠けるため乾燥しやすく、肌のターンオーバーが乱れたり皮脂が毛穴に詰まったりしてニキビができやすい傾向があるのです。
さらに、背中は汗をかきやすく衣服によってムレやすいため、一旦炎症を起こした背中ニキビが治りにくいといった面もあります。
それだけではなく、ニキビが衣服の摩擦によって色素沈着を起こし、ニキビ跡まで生じさせてしまうのです。

●ストレスなどで皮脂が過剰に分泌されることが原因となる
背中はもともと皮脂の分泌が活発な部分ですが、何らかの理由で皮脂が過剰に分泌されるようになると、背中ニキビがよりできやすくなります。
過剰な皮脂が分泌される理由には、ストレスやホルモンバランスの乱れ、油っぽい食事を好んで食べることなどがあげられます。

また過度なストレスは自律神経のバランスを崩し、男性ホルモンが分泌されやすくなるように。その結果、皮脂が過剰に分泌されるようになってしまうのです。

背中ニキビと背中ニキビ跡のケア方法


背中ニキビをケアするには、過剰な皮脂を分泌させないことが大切。
ニキビの症状が軽いうちに早めにケアをするようにしましょう。

●過剰な皮脂の分泌に繋がる生活習慣を改める

なかなか治らない「背中ニキビ」と「背中ニキビ跡」の解決法


起床時間や就寝時間が定まっていないなど不規則な生活を送っていると、睡眠の質が悪くなりストレスの影響を受けやすくなります。

健康や美容のためには、夜の10時~12時の間は眠りにつくことが望ましいです。
けれど仕事や家事などに追われて難しい場合は夜の12時までには布団に入るようにするなど、できる範囲で睡眠のリズムを整えましょう。それが、ストレス解消や自律神経のバランスを整えることに繋がります。

また、背中ニキビや背中ニキビ跡が気になる時には、できるだけ油っぽい食事は控えて、主食・主菜・副菜が揃った、和食などの栄養のバランスが良い食事をとることが大切です。

●入浴時には背中の汚れや余分な皮脂を優しく洗い流す
顔は朝晩のスキンケア時に手軽に洗うことができますが、背中は入浴時にしか洗うことができません。そのため、背中を洗う時はできるだけ丁寧に余分な汚れや皮脂を落すようにすると良いでしょう。
背中ニキビができている時は、皮膚の刺激に繋がるようなナイロン製のボディタオルは避けて、綿や麻など肌触りのよい柔らかいタオルを使用したり手で洗うようにしたりしてください。
また、使用するボディソープは、自然由来の原料から作られている無添加のものがお勧め。なかでも、自然由来の保湿成分が配合されているボディソープなら、洗うだけでなく保湿ケアにも繋がります。

●背中を十分に保湿する
背中ニキビが気になる時、つい汚れや皮脂を洗い流すことのみに意識を向けてしまいがちですが、皮膚の乾燥によるターンオーバーの乱れも背中ニキビの原因となります。
保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどが配合された、ニキビ肌でも使用できるスキンケア製品で肌を優しく保湿ケアするようにしましょう。
この時もできるだけ化学合成物質を多く含むものは避けて、自然由来の原料から作られたものを選ぶようにしてください。
十分に保湿ケアすることで、背中ニキビや背中ニキビ跡の対策とすることができます。

●生活の中に肌に優しい素材のものを取り入れる
背中ニキビが衣服の摩擦で刺激を受けると、背中ニキビ跡ができやすくなることがあります。肌触りが悪く通気性の悪い衣類は、背中ニキビに刺激を与えやすいので避けた方が良いです。
衣服だけでなく、タオルやシーツなど背中に触れる可能性があるものは綿100%のものを選んでみてはいかがでしょうか。

背中ニキビや背中ニキビ跡を根絶したいならシーズラボのケア


繰り返しでき背中ニキビやザラツキ、背中ニキビ跡がなかなか治らない場合はシーズラボの「背中ニキビ・シミコース」がお勧めです。
施術により肌の改善を行うだけでなく、食事などの生活習慣についてのアドバイスももらえるので総合的なケアが可能となります。
また、肌状態に合ったピーリング剤を配合してもらえたり、メディカルイオン導入で美容成分を肌の奥まで浸透させたりして、背中ニキビや背中ニキビ跡にアプローチしてくれるのも大きな特徴。
ホームケアでは不可能な施術が受けられるのも大きなメリットとなっています。

背中ニキビが治りづらいのは、さまざまな原因がいくつも重なっているためと考えられます。
背中ニキビや背中ニキビ跡のない理想的な肌を目指すためには、時にメディカルエステの施術を利用しながら、優しく丁寧なケアを継続してみてはいかがでしょうか。

■「背中ニキビ・シミコース」はニキビやニキビ跡だけでなく背中のトラブル全般に適応!
https://www.ci-z.com/solutions/bodyback/recommended.html

ボディスキンケアコラム一覧

ボディケア

ボディ専用のピーリング剤をお悩み別に使い分け肌トラブルへアプローチ。
医学理論に基づくケア徹底ケアで肌トラブルを解消!

背中ニキビ

二の腕ざらつき(毛孔性苔癬)

ワキの黒ずみ・色素沈着

お尻のニキビ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら