このエントリーをはてなブックマークに追加

式当日までしっかり! 背中まで美しい花嫁になるための4つのケア

式当日までしっかり! 背中まで美しい花嫁になるための4つのケア


結婚式は愛する人と永遠の愛を誓い合う大切な日。女性ならば誰でも、自信を持ってウェディングドレスを着たいですよね。
そのためには、背中をはじめとした全身のボディケアは欠かせません。
一生に一度の大切な日に一番キレイでいるために、背中まで美しい花嫁になるケア方法をご紹介します。

結婚式までに何とかしたい! 背中に多いトラブルとは


結婚式の主役はやはり花嫁です。ウェディングドレスを身にまとった花嫁は、招待客の視線を一身に集めます。
最近では、ウエディングドレスのデザインもさまざまなものがあります。特に背中が開いたタイプは、若い女性を中心に人気を集めています。確かに見た目はキレイで素敵ですが、それはケアの行き届いたボディで着た時だけ。

ぜい肉がドレスに乗っていたり、ムダ毛が処理されていなかったりといった状態では、せっかくのドレスが台無しです。
特に残念なのは、背中のニキビ。背中はニキビがあっても気づきにくい場所なので、ケアが疎かになりがちです。ドレスが映える、美しくなめらかな肌で式に臨みたいですね。

背中ニキビ 4つのケア方法


■背中を清潔に保つ
ニキビ菌は皮脂をエサにして増殖するため、背中のニキビを防ぐのに一番大切なことは、背中を常に清潔に保つことです。
シャンプーやコンディショナーなどに含まれるシリコンは、お肌に付着すると毛穴に詰まり、ニキビの原因になります。髪を洗った後は背中までしっかり洗い流して、すすぎ残しがないようにしましょう。
さらに、寝具を清潔に保つことも大切です。人間は寝ている間にも汗をかいています。シーツなどの寝具は頻繁に洗い、清潔なものを使用するようにしてください。

■背中にも顔と同じケアを
顔のスキンケアはしっかり行っていても、背中まで念入りにケアしている人はまだまだ少ないようです。
紫外線は服を着ていても透過してしまうので、紫外線を通しにくい黒っぽい服を着るようにするなどの心がけが必要になります。
さらに、硬くなった古い角質が毛穴に詰まってニキビの原因にならないよう、保湿にも力を入れるようにしましょう。
背中にも顔と同様に、十分な保湿や紫外線対策が必要なのです。

■肌が喜ぶ栄養補給を
皮脂代謝を正常にするビタミンB2、皮脂の分泌を抑えるビタミンC、炎症を抑えるビタミンB6などのニキビに効果的な栄養素を積極的にとるようにしましょう。
ビタミン以外にも、タンパク質や良質な脂質など、お肌に必要な栄養素は多くあります。バランスの良い食生活を心がけ、十分に栄養補給するようにしてくださいね。

■ストレス対策
ストレスを感じると男性ホルモンが優位になり、皮脂が増加して背中のニキビの原因となることがあります。
日頃から睡眠を十分とる、適度なストレス発散をするなど健康的な生活を送るように気をつけましょう。

セルフケアが難しい場合はブライダルエステも


背中はセルフケアが難しい場所です。式まで間に合わないという方やセルフケアだけでは物足りないという方には、エステサロンで行われているブライダルエステがオススメです。
でも、「エステはハードルが高い……」と抵抗を感じてしまう方も多いですよね。

現在、各エステサロンでは予算や挙式までの日程に合わせたプランを用意しています。
さらに、ニキビだけでなくぜい肉や式直前のシェービングなど、式当日の背中をトータルに美しく見せてくれるプランが揃っています。
結婚式は女性にとっては大切な日です。サロンのプロフェッショナルによるスペシャルケアを受けるのも選択肢の一つにしてみてはいかがでしょうか。

ブライダルエステコラム一覧

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら