このエントリーをはてなブックマークに追加

「セルライト」の原因となる「むくみ」に要注意

「セルライト」の原因となる「むくみ」に要注意

朝起きると顔が腫れて大きく見えてしまったり、靴がキツく感じたりと多くの女性を悩ませる「むくみ」
しかもこの「むくみ」、解消せずに放っておくと「セルライト」を引き起こす原因にもなりかねません。

今回は「むくみ」がセルライトになってしまう原因と解消法などを紹介していきます。

むくみとセルライトの関係

セルライトは脂肪細胞が肥大して起こるものですが、脂肪細胞が肥大する原因となるのはそれに付着する水分老廃物
「むくみ」によって排出されなかった水分・老廃物が脂肪細胞に付着し、脂肪細胞をセルライトへと変えてしまうのです。

セルライトに変わってしまった脂肪細胞は固くなり、そのままでは体内で脂肪燃焼することができなくなってしまうため、解消するのはとても難しくなってしまいます。

それに対して「むくみ」は比較的簡単に解消していくことができるので、セルライトに変わってしまう前に「むくみ」をケアしていくことが大切です。

むくみの原因と対処法

「セルライト」の原因となる「むくみ」に要注意

むくみの主な原因は睡眠不足やお酒の飲みすぎ、立ちっぱなし、座りっぱなし、運動不足などで血液やリンパの循環が悪くなること。

まずは毎日の睡眠・食生活を見直すことが大切です。
立ちっぱなしの仕事をしている場合は帰宅後疲れた足の筋肉をリンパマッサージなどでケアしてあげてください。
座りっぱなしでむくみが起きる場合には、たまに立ち上がって血液の流れを促進したり、軽いストレッチなどを取り入れていくと良いでしょう。

運動不足で筋肉量が減少すると血液循環が悪くなる原因になってしまうため、なるべく定期的に運動を行ったり、むくみの症状がある場合にはその部分の筋肉を動かし血行を良くしていきましょう。

また、血液やリンパを流すためには温めることがとても効果的なので、むくみが気になる部分はよく温めて冷やさないように意識することが大切です。

食べ物では、カリウム(イモ類やアボカド・果物など)やカルシウム(牛乳やチーズ・野菜など)を取るとむくみ解消に効果的です。

セルライトになってしまったら

セルライトは解消しにくいですが、温めたりマッサージなどを根気よく行うことで解消していくことは可能です。

大切なのは「温める」「揉みほぐす」こと、そしてマッサージによってセルライトを「流す」ことです。

セルライトの元は脂肪細胞なため、気になる部分を温めてセルライトを柔らかくさせます。次に、揉みほぐすことでセルライトを壊し、リンパマッサージによって老廃物などと一緒にセルライトも流していきましょう。

「セルライト」の原因となる「むくみ」に要注意

最も手軽に全身を温められる方法といえば、やはり入浴
全身浴でももちろん良いですが、あまり長い時間の全身浴は心臓に負担がかかるため「足湯」「半身浴」がオススメです。
セルライトを壊すようしっかりマッサージをし、終わったら優しくさするようなイメージでリンパを流していきます。
また、お水をこまめに飲んで老廃物の排出を促しましょう。
すぐに解消できなくても、継続して行っていくことで効果を実感できるようになってくるはずです。

むくみがセルライトの原因になる理由や対処法などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
なるべくセルライトになる前に「むくみ」を解消し、悩みも体もスッキリさせていきましょう!

セルフケアで解消できないセルライトには専用マシンを使用した徹底ケアがおすすめです。

セルライトでもう悩まない! セルライト徹底攻略コース
http://www.ci-z.com/solutions/cellulite/recommended.html

セルライトコラム一覧

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら