このエントリーをはてなブックマークに追加

これなら簡単! スクワットで下半身ダイエットを実現しよう

これなら簡単! スクワットで下半身ダイエットを実現しよう


「脂肪でムチムチとした下半身が気になる……」そんな悩みを抱えている女性は多いもの。
それなら、自宅で簡単にできる「スクワット」で下半身ダイエットに挑戦してみませんか?
ここでは、スクワットが下半身痩せに効く理由と、正しく効果的なスクワットのやり方をご紹介します!

スクワットが下半身ダイエットに効く理由


≪代謝が上がって痩せやすい体に≫
筋肉量が少ないと基礎代謝が低下し、太りやすい体になってしまいます。
そこで有効となるのが、スクワットによる筋肉トレーニングです。
スクワットは太ももにある大きな筋肉を鍛えて、効率よく筋肉量を増やします。
すると基礎代謝もアップし、エネルギーを消費しやすく痩せやすい体にできるのです。

≪下腹部や腰周りにも効く!≫
スクワットは太ももだけでなく、下腹部や腰周りの筋肉にも負荷を与えます。
その効果は、なんとスクワット15回で腹筋500回分に匹敵するほど!
つまり脚だけでなく、下半身の腹部や腰周りが気になる人にも、スクワットがおすすめなのです。

≪ヒップアップ効果がある≫
すらりとした長い脚に憧れるなら、垂れたお尻を持ち上げることが大切です。
そこで注目したいのが、スクワットのヒップアップ効果。
お尻の筋肉も鍛えられるため、キュッと引き締まった上向きのお尻を手に入れられますよ。

スクワットは正しくやることが大切!


こんなにダイエット効果があるなら、「今すぐ実践したい!」と思いますよね。
しかし簡単とは言っても、スクワットのやり方を間違えていると、上記のような効果が得られなくなってしまいます。

それどころか膝や腰を痛めたり、筋肉が偏ってついて、かえって太い脚になってしまう恐れもあるのです。
まずはスクワットの正しいやり方を把握してから、実践へと進んでくださいね。

スクワットの正しいやり方


1.足の間を肩幅程度に開きます。
2.背筋を伸ばしながら、ゆっくりと腰を下ろしていきます。
この時、ひざがつま先より前に出ないようにしましょう。
お尻を後ろに突き出すようにすると効果的です。
3.太ももと床が平行になったら、そのまま3秒ほどキープしましょう。
4.ゆっくりと腰を上げて体勢を戻していきます。
体勢を戻した時、膝が伸びきらない状態でストップしましょう。
5.2~4の動作をくり返しましょう。

できるだけゆっくりとやることが、スクワットの効果を高めるポイントです。

スクワットの回数・ペース


スクワットは1セット15回、1日3セット行います。
しかし慣れていないと最初はキツいものです。
その場合は少ない回数から始めて、徐々に増やしていきましょう。

なお、毎日行う必要はなく1~2日空けてもOKです。
やりやすいペースで続けて、下半身ダイエットを成功させてください。
「なかなか痩せづらい」という悩みを抱えていたり、「健康的に引き締まったボディにしたい」と考えている場合はエステに相談してみましょう。健康的に、脂肪を落とす方法を提案してくれますよ。
[シーズラボの脂肪撃退・痩身プログラムはこちら]
https://www.ci-z.com/solutions/soshin/recommended.html

ダイエット・痩身・部分やせコラム一覧

ダイエットケア

シーズラボのダイエットケアは医師が全メニューを開発!
使用するマシンにもこだわり、結果重視のメディカルダイエットをご提供しています。

全身痩せ

部分やせ

太もも痩せ

セルライト除去

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら