このエントリーをはてなブックマークに追加

痩せにくい原因!? 女性に多い「皮下脂肪」の落とし方

痩せにくい原因!? 女性に多い「皮下脂肪」の落とし方

薄着になると気になってくるのが、たるんだ二の腕ぽっちゃりした脚。
特に女性は皮下脂肪がつきやすく、目の届く場所が太りやすい傾向にあります。
その原因と、皮下脂肪を効果的に減らす方法をご紹介します!

内臓脂肪と皮下脂肪


身体につく脂肪には、大きく分けて2種類あります。
ひとつが内臓に蓄積され、生活習慣病の主な原因となる「内臓脂肪」。
そしてもうひとつが腕や脚などの身体全体に蓄積され、見た目に関わってくる「皮下脂肪」です。

内臓脂肪は蓄積が早い分、減らしたい時も早めに落ちる傾向があります。
それに対して皮下脂肪はゆっくりと蓄積され、減らすにはそれなりの時間労力が必要です。
そのため、皮下脂肪が多いと「ダイエットをしても痩せにくい」と感じてしまうのです。

女性に皮下脂肪がつきやすい理由

痩せにくい原因!? 女性に多い「皮下脂肪」の落とし方

内臓脂肪と皮下脂肪、どちらのほうが蓄積されやすいかは体質によって違うもの。一般的には、女性のほうが皮下脂肪はつきやすいと言われています。

その理由には、女性特有の身体機能が深く影響しています。
体内に子どもを産むための子宮があるので、そこを保護するべく脂肪がつきやすくなっているのです。
さらに子どもを産み育てる時の飢餓に備えて、皮下脂肪を蓄えています。
つまり女性にとって皮下脂肪は、いざという時のために必要なものだと言えるでしょう。

とは言え、増えすぎた皮下脂肪は見た目を損ない、身体全体を重くしてしまいます。一方で運動不足が原因となり、さらに皮下脂肪を増やしてしまう可能性も。
無理なダイエットは禁物ですが、皮下脂肪を適度に減らす運動や習慣を取り入れて、引き締まった身体を目指しましょう!

皮下脂肪を減らす方法

痩せにくい原因!? 女性に多い「皮下脂肪」の落とし方

≪有酸素運動≫ 有酸素運動には体内の脂肪を燃焼する効果があります。皮下脂肪を確実に減らすためには、定期的に長く続けることが大切です。
手軽で負担の少ないウォーキングなら、どなたでも続けやすくおすすめです。

過去には「有酸素運動は20分以上継続しないと効果がない」という説がありました。
しかし最近では、1日のトータルの運動時間が20分以上あれば効果があると言われています。短時間ずつでも良いので、時間を見つけてコツコツこまめに歩きましょう。

≪運動前にアミノ酸を摂る≫
有酸素運動前にアミノ酸を摂ると、脂肪燃焼の効率がアップします。サプリメントやドリンクで摂取してから運動を始めましょう。
同時に水分補給をすれば、運動による脱水や疲れを防ぐことができます。

皮下脂肪を溜めないためには
脂肪を減らす運動と共に、蓄積を未然に防ぐ方法も取り入れましょう。
そのためには日頃からこまめに動くことが大切。たとえばTVを見ている間に座り続けるのではなく、CM中に立ったりストレッチをすると良いでしょう。

食事による摂取カロリーより消費カロリーを増やすことで、脂肪を溜めにくい身体にすることができます。
すらりとした腕や脚を目指して、こまめな運動を毎日の習慣にしてみてください。

痩せられないなら医学理論に基づく「全身痩せダイエットプログラム」でスッキリ!
http://www.ci-z.com/solutions/soshin/recommended.html

ダイエット・痩身・部分やせコラム一覧

ダイエットケア

シーズラボのダイエットケアは医師が全メニューを開発!
使用するマシンにもこだわり、結果重視のメディカルダイエットをご提供しています。

全身痩せダイエットプログラム詳細へ

即効痩せキャビテーションコース詳細へ

太ももしぼり出しコースへ

セルライト徹底攻略コースⅡ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら