このエントリーをはてなブックマークに追加

デスクワークで太る原因と太らない対策法

デスクワークで太る原因と太らない対策法

普段ダイエットを頑張っている人も、デスクワークに就いているなら要注意。知らず知らずのうちに運動不足になり、脂肪を溜めやすくなっているかもしれません。
デスクワークで太る原因と、今日からできる改善策をご紹介します!

デスクワークの問題点

デスクワークで太る原因と太らない対策法

≪1.消費カロリーが少ない≫
デスクワークは座りっぱなしのため、運動量が少なくなります。それはつまり、消費するカロリーが少ないということ。
1日の消費カロリーを計算すると、立ち仕事の半分以下となってしまうのです。同じ食事を摂っていれば、デスクワークに就いている人のほうが太るのも当然と言えるでしょう。

≪2.血行が悪くなる≫
デスクワークによって運動量が減ると、全身の血行が悪くなります。するとむくみを起こしやすくなり、水分や脂肪を溜めこみやすくなってしまいます。
特に女性は、ヒールの高いパンプスを履いたりしますよね。これが余計に血行不良を招き、一層深刻なむくみを引き起こします。
結果的に脂肪細胞の肥大化や、セルライトの形成に繋がってしまうのです。

≪3.身体が冷える≫
血行が悪くなれば、身体全体が冷えてしまうもの。冷えもまた、脂肪を溜めこみやすくなる一因です。
さらには自律神経が乱れたり、ホルモンバランスを崩す原因にもなります。男性より女性のほうが筋肉量は少なく冷えに敏感なため、デスクワークの影響を受けやすい傾向にあります。

デスクワークでも太らない方法

デスクワークで太る原因と太らない対策法

■座り方を変える
まずは座る時の姿勢を見直してみましょう。猫背になっていると筋肉が使われず、腹部脂肪がつきやすくなります。姿勢をまっすぐにのばし、常にお腹とお尻を引き締めた体勢をキープしましょう。
最初は気を抜くと戻ってしまいますが、意識をしていれば徐々に慣れて姿勢をキープしやすくなっていきます。

■足の位置に気をつける
デスクワーク中に足を組んでいる人は要注意です。骨盤がゆがみ、むくみ冷えを助長してしまいます。足を揃え、ひざを常にくっつける姿勢をキープするとゆがみを防止できます。
下半身の筋肉が使われるため、シェイプアップにも効果的です。

■こまめに立って運動する
とにかく座りっぱなしにならないことが大切です。時間を見つけてこまめに立ち、軽い運動を心がけましょう。肩甲骨を回したり、屈伸をすると血行の改善に繋がります。
消費カロリーを増やすことができるうえ、肩こり腰痛の予防と改善にも有効です。

■身体を冷やさない
デスクワークの人は、知らず知らずのうちに身体が冷え切っています。上半身は温かくても、下半身は冷えていることがほとんどなのです。
そんな時に冷たいドリンクやスイーツを摂ってしまうと、さらに脂肪を溜めこみやすくなります。できるだけ温かいドリンクを飲み、下半身はひざかけなどを使って冷やさないようにしましょう。

デスクワークには意外なリスクがあることを知り、日頃からこまめに動くなどの対策を行ってください。

専門セラピストによる原因究明&最適な方法をご提案!「全身痩せダイエットプログラム」
http://www.ci-z.com/solutions/soshin/recommended.html

ダイエット・痩身・部分やせコラム一覧

ダイエットケア

シーズラボのダイエットケアは医師が全メニューを開発!
使用するマシンにもこだわり、結果重視のメディカルダイエットをご提供しています。

全身痩せ

部分やせ

太もも痩せ

セルライト除去

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら