エステサロン・メディカルエステなら【シーズ・ラボ】

logo.png

予約・問合せ全国共通フリーコール 0800-111-4116

※一部店舗認証より営業時間が異なります。

初めての方初回体験申込み

会員様専用来店予約

HOME

体験エステ

店舗一覧

シーズ・ラボについて

online_s.png

お問い合わせ

pickup1_03.png

エステティシャン ブログ

採用情報

スタッフ積極採用中!

FAQ

ご優待制度のご紹介

出版物・メディア掲載情報

ビューティーコラム

「知らない内に太ってる…!?」内ももが太りやすい理由とは?

「知らない内に太ってる…!?」 内ももが太りやすい理由とは?

太ももの内側がむっちりしていると、スキニーなどのパンツが着こなしにくくて悩んでしまいます。
「どうして内ももだけ脂肪がついちゃうの…?」とお嘆きの人も多いはずです。なぜ内ももが太りやすいのか、その理由と解消方法をご紹介します!

もともと女性は下半身が太りやすい

もともと女性は下半身が太りやすい

太ももの内側が太ってしまうのは、皮下脂肪がそこに蓄えられるため。
そもそも女性は、男性に比べると皮下脂肪がつきやすくなっています。子宮を衝撃から守るため、体温を保つためだと言われています。特に下半身は、上半身より脂肪組織が多く存在しているところ。
そのため、下半身に皮下脂肪が集中してついてしまうのです。

内ももを太くする生活習慣

上述したように、もともと女性は下半身に皮下脂肪がつきやすいもの。そしてさらに生活習慣の中にも、内ももを太らせる原因が潜んでいます。

≪骨盤のゆがみ≫
骨盤がゆがむと筋肉がゆるみ、脂肪がつきやすくなります。
特に太ももの内側は、骨盤のゆがみによって筋肉がゆるみやすい場所です。内ももに片寄ってついた脂肪は身体の重心をずらし、さらに骨盤をゆがませる恐れもあります。そうなれば、ゆがみ脂肪の蓄積を繰り返す悪循環に陥ってしまうでしょう。

≪筋力の低下≫
筋力が低下していると血行不良が起こり、下半身がむくみやすくなります。水分が停滞し、余計に太くなってしまうのです。
特に普段デスクワークをしている人は要注意。下半身がむくみやすいうえに筋肉量が減り、内ももに脂肪がつきやすくなっています。
脂肪と水分の両方が溜まれば、セルライトの形成にも繋がってしまうでしょう。

≪冷えを招く食生活≫
冷えは血行不良を引き起こし、水分や老廃物が溜まりやすい身体に変えてしまいます。
特に冷たいものをよく食べている人は要注意。内臓から冷えて、全身の血行を悪くしている恐れがあるでしょう。

「内もも痩せ」には何が有効?

「内もも痩せ」には何が有効?

1.有酸素運動×筋トレ
ついてしまった脂肪を燃焼するには有酸素運動が効果的です。ウォーキングや軽めのジョギングで、太ももの脂肪を燃焼させましょう。
しかし筋肉量が少ないままだと、燃焼効率も下がってしまいます。スクワットなど、下半身の筋トレも組み合わせて行いましょう。

2.骨盤のゆがみを防ぐ
座っている時に脚を組んでしまう人は、知らず知らずのうちに骨盤をゆがませています。姿勢と脚の位置をただして、普段から身体がまっすぐになるように心がけましょう。
常に両ひざをくっつけて座ると、内ももの筋トレにもなります。

3.身体を温める生活
冷たい食事やドリンクはなるべく控えて、温かいものを摂りましょう。喉がかわいた時は、常温の水ンカフェインのお茶がおすすめです。
入浴では湯船につかり、身体の芯から温めて血行を促進させましょう。

ダイエットケア/ diet care

シーズラボのダイエットケアは医師が全メニューを開発!
使用するマシンにもこだわり、結果重視のメディカルダイエットをご提供しています。

全身痩せダイエットプログラム

目指せ-10Kg!

メディカルダイエットで確実な結果を

即効痩せキャビテーションコース

日本初導入!キャビテーションで

気になる部分を徹底シェイプ!

太ももしぼり出しコース

ダイエットマシンのダブル使いで太ももの脂肪を徹底しぼり出し

セルライト徹底攻略コースⅡ

トリプルマシン使いで落ちにくいセルライトを徹底除去

初回体験エステのご予約

初めてプラン無料カウンセリング付

5,400円(税込み)

体験エステへのお申し込み

0800-111-4116

※一部営業時間が異なる店舗があります。詳しくは各店舗ページでご確認ください。

reservation_ttl.svg

reservation_img.svg

ウェブでのご予約はこちら

© Ciz:Medical Group All rights reserved.

Xmas_pc_footer_bun.png

640_80_aa_prolift_footer.png