このエントリーをはてなブックマークに追加

夏は特にできやすい【胸ニキビの原因と対処法】

夏は特にできやすい【胸ニキビの原因と対処法】


ふと気が付いたら鎖骨や胸の谷間などにポツポツ発生してしまっている「胸ニキビ」。
普段は服に隠れて見えにくい部分ですが、首回りの開いた洋服を着る際や温泉・プールなどの時には目立ってしまいやすく、悩みを抱えている女性は意外と多いもの。
特に夏は汗をかく機会が多いため、胸のニキビも発生しやすい季節です。

胸ニキビの原因と対処方法を知って、ニキビゼロのキレイな胸を目指していきましょう。

胸にニキビができてしまう原因は?


1、汗や皮脂
実は胸周辺は汗や皮脂の分泌がとても活発な部分。
皮脂汚れが毛穴に詰まってしまったり、汗により雑菌が繁殖するなどの要因がニキビの大きな原因になってしまいます。
特に夏は気温が高く胸に汗をかきやすいため、よりニキビ発生に注意が必要です。

2、シャンプーやリンス・ボティソープのすすぎ残し
シャンプーやリンスなどのすすぎ残し汚れもニキビを誘発してしまう原因のひとつ。
しっかり洗い流せていないと肌に残ったこれらの汚れが毛穴を詰まらせ、ニキビを引き起こしてしまいます。

3、下着・衣類の汚れや刺激など
下着や衣類・寝具などの汚れ胸に移り雑菌が繁殖してしまうことでニキビが起こる場合も。
また直接肌に触れる下着などが刺激になり、肌トラブルを引き起こすケースも多く見られます。
髪の毛の長い方は、胸に髪の毛がかかることが刺激になってニキビが起こることも考えられます。

4、生活習慣の乱れ
大人ニキビの大きな要因である「生活習慣の乱れ」。
不規則な生活リズムがホルモンバランスを崩し、皮脂過多に偏ることでニキビが起こるのも大人ニキビには多くみられる特徴です。

胸ニキビの対処方法とは

夏は特にできやすい【胸ニキビの原因と対処法】


胸ニキビを対処していくためにまず重要なポイントは「清潔を保つ」こと。

夏場は特に汗をかきやすい部分であるため毎日シャワーや入浴で汗を流し、雑菌を繁殖させないよう意識していくことが大切です。頭と体を洗う際にはシャンプー・リンスの後に体を流し、シャンプーなどのすすぎ残しを無くしていきましょう。

ニキビがなかなか治らない・できやすいなどと感じたら、下着や衣服などの汚れ素材に気を使ってみるのもオススメ。
洗剤を低刺激なものに変えたり、衣服を触り心地の優しい綿製品に変えるなどの工夫を行ってみましょう。

また大人ニキビの大きな原因となる「生活習慣」を見直すことも重要な胸ニキビ解消の鍵。
睡眠時間をしっかり確保し、ストレスを溜めすぎないよう留意していきましょう。
さらに、食事の面では野菜や魚・大豆などをバランス良く取り、脂肪や糖質の取りすぎには注意をしていくことが重要です。

胸のニキビがなかなか治らない場合には、肌の乾燥要因も考えられるため保湿ケアを行っていくのも効果的。普段の化粧水や美容液を胸にもしっかり使い潤いケアを行うことで、ニキビの再発を防ぐ効果も期待できます。
改善がみられずニキビが悪化してしまう場合には、専門の機関に相談してみましょう。

胸にできたニキビに悩み、夏を消極的に過ごすのはとても勿体無いこと。これから夏を思い切り楽しむための「胸ニキビケア」、今からスタートしていきましょう。

シーズ・ラボならではのオーダーメイドコース「ニキビ撃退フェイシャル」
https://www.ci-z.com/solutions/nikibi/recommended.html

ニキビコラム一覧

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら