このエントリーをはてなブックマークに追加

【肌老化の主な原因】 光老化の悪影響と対処法

【肌老化の主な原因】 光老化の悪影響と対処法


一般的に、肌の老化の主な原因は加齢によるものだと認識されていますが、実は光老化が大きな原因となっています。
ただ、「光老化」という言葉を聞いたことがあっても、どういった現象なのかを理解している方は少ないです。
そこで今回は、光老化について詳しくご紹介します。

肌老化の原因は加齢だけではなかった


肌老化の原因は、加齢によるものだという認識を持つ方は多いです。
しかし、肌老化が加齢によって起こる割合はたった20%で、光老化によって起こる割合が80%だといわれています。つまり、光老化について詳しく知り適切な対策をとれば、肌老化の影響を最小限に抑える期待ができるのです。

肌老化の主な原因となる光老化ってどんなもの?

【肌老化の主な原因】 光老化の悪影響と対処法


光老化とは、紫外線を浴びることによって肌にさまざまな老化現象が生じることを指します。たとえば、紫外線により肌が乾燥したりメラニン色素が生成されたりするため、シミやシワの原因となります。
これ以外にも、肌のハリや弾力を保つために必要な組織が変成させられたり、皮膚細胞の遺伝子に傷をつけられたりなど、紫外線により皮膚の根底の部分にまで悪影響を受けてしまうのです。

光老化はどのようなメカニズムで起こるの?


光老化は、紫外線を浴びることによって起こる老化現象です。
紫外線には、UV-A・UV-B・UV-Cの三種類がありますが、地上にまで届く紫外線はUV-A・UV-Bの二種類といわれています。
それぞれの特徴をご紹介します。

・肌の真皮層に影響を与えるUV-Aの特徴とは?
UV-Aは、波長が長いことから肌の奥にある真皮層にまで届く性質を持っているため、肌の弾力やうるおいを保つための役割を担っているコラーゲンやエラスチンを変成させてしまいます。UV-Aは、UV-Bと比較するとエネルギーが弱く、メラニン色素を生成する働きは急激なものではありませんが、少しずつ確実にメラニン色素を生成して、シミの原因となることがあります。
また、波長が長いという特徴から、皮膚細胞の遺伝子にまで影響を与えて、皮膚の免疫力を低下させることがあります。曇りの日でも肌に影響を与えるうえに、窓ガラス越しでも降り注ぐため、1日中肌に悪影響を与え続けます。

つまり、UV-Aは季節や天候を問わず常に肌の深いところにまで影響を与えるため、光老化の大きな原因となるといえるでしょう。

・肌の表皮層に影響を与えるUV-Bの特徴とは?
UV-Bは、波長が短いことから肌の表皮層に影響を与えますが、UV-Aのように真皮層に影響を与えることはできません。しかし、UV-Aと比較するとエネルギーが強く、表皮のメラニン細胞に強い影響を与えて、メラニン色素を多く生成させてしまいます。
それにより、シミやソバカスの原因となるだけではなく、急激な肌の日焼けによって皮膚が炎症を起こす場合があります。
また、波長が短いことから真皮層には届かないものの、その強いエネルギーによってコラーゲン繊維を破壊する酵素の働きを強めてしまうので、肌の弾力の低下に繋がりシワの原因となることがあります。

UV-Bは、夏の日差しが強い時期や天気が良い時などに威力を発揮しやすいという特徴を持つだけでなく、エネルギーが強いことからこちらも光老化の大きな原因となるといえるでしょう。

光老化の悪影響から肌を守るための対処法


・UV-AとUV-Bのそれぞれの特徴に合わせた紫外線対策をとる
肌に与える紫外線には、UV-A・UV-Bの二種類がありますが、それぞれの紫外線の特徴を踏まえた紫外線対策をとることが大切です。

波長が長いUV-Aから肌を守るためには、日焼け止めなどに表示されているPAの表示を確認します。PA+の+の数が多いほど紫外線対策に役立ちます。

波長が短いUV-Bの場合、SPFの表示を確認します。通常の日差しであればSPF20程度のものを。夏の強い日差しであれば、SPF30~SPF50などの表示のものを目安に日焼け止めクリームなどを選んで紫外線対策をとると良いでしょう。

・食事やスキンケアを通してビタミンCを補う
ビタミンCは、コラーゲンの合成に欠かせない大切なものです。食事の際にビタミンCを含む食材を多くとることで、身体の内側からビタミンCを補うことができます。
また、ビタミンCはメラニン色素の還元作用を期待できるものなので、スキンケアを通して十分にビタミンCを肌に補うことで、光老化によるシミやソバカスの予防対策をとることができます。

光老化から肌を守るシーズラボのフェイシャルケア


これから食事内容やスキンケア方法を改めることで、新たなシミやシワ予防には役立ちますが、すでにできてしまったシミやシワを改善させることは難しいでしょう。
そんなシミやシワには、シーズラボの「シミ解消白肌コース」がお勧めです。ホームケアでは届けられない肌の深部にまで美白成分である「ホワイト377」を超音波にて導入するだけでなく、美白クリームによるリンパマッサージでシミの排出を促します。
これらの施術により、シミそのものを美白ケアしながらシミ生成も抑制することができるのです。

肌老化のほとんどの割合を光老化が占めている以上、紫外線対策をすることは欠かせません。
毎日のホームケアで新たなメラニン色素の生成を抑制しつつ、すでにあるシミにはシーズラボの施術でケアしてはいかがでしょうか。

■化粧で隠していたシミやくすみは「シミ解消白肌コース」で別れを!
https://www.ci-z.com/solutions/shimi/recommended.html

シミ・肝斑コラム一覧

フェイシャルケア

皮膚医学理論に基づいた効果的なフェイシャルケア。
医師監修のもと生まれたマシンや基材を使用してお肌のお悩みへ集中ケアを行っています。

しわ・たるみ(超音波)

しわ・たるみ(ラジオ波)

しわ・たるみ(メガ導入)

ニキビ・ニキビ跡

しみ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら