このエントリーをはてなブックマークに追加

「シミを作る原因」は紫外線だけじゃない!【日常に潜む原因】をチェック

「シミを作る原因」は紫外線だけじゃない!【日常に潜む原因】をチェック

「紫外線対策はしっかりしているのにシミが増えてしまう…」
そんなシミに悩む方は男女問わず多いもの。紫外線対策をしていてもシミができる、その原因はどこにあるのでしょうか。

紫外線以外にも注意が必要な、日常に潜むシミを作る生活習慣について紹介していきます。

肌をこする


肌をこすることで起きる摩擦刺激によるダメージが、シミの原因となることも。特に刺激や摩擦を受けやすいのが洗顔時です。

洗顔する際はしっかり泡を立て、手で直接肌を触れず顔の上で泡を動かすような泡洗顔を心がけましょう。
また、洗顔後には優しくタオルを押し当て水分を吸収させ、決してこすったりしないよう注意してくださいね。
さらに、化粧水や美容液などのスキンケアや、メイクの際もなるべく優しく行うことが大切です。

他に「顔をつい触る癖」や「顔を掻いてしまう癖」などもシミを作る生活習慣のひとつなので、意識的に改善していきましょう。

食生活

「シミを作る原因」は紫外線だけじゃない!【日常に潜む原因】をチェック

無理なダイエットや過度な偏食による栄養不足も、シミを作る原因になってしまう悪習慣です。

特にメラニンの生成を抑え活性酸素を取り除くと言われているビタミンCや、代謝を促進するビタミンB2を始めとするビタミン類を積極的に摂るように意識し、バランスの良い食事をするよう心がけましょう。

また甘いものやアルコールの取り過ぎにも注意が必要です。
砂糖を取り過ぎる、アルコールを飲みすぎることで体内に発生する活性酸素は、メラニンを過剰に生成させシミの原因になってしまいます。
このような嗜好品は、量をセーブしながら食べるようにしましょう。

睡眠

「シミを作る原因」は紫外線だけじゃない!【日常に潜む原因】をチェック

睡眠には新しい細胞を作り体のダメージを修復する、体の疲れを改善させる役割があります。
睡眠不足になり肌細胞の生成が間に合わないと、肌のターンオーバー周期も遅れてしまうためメラニン色素や古い角質が剥がれることができず、色素が沈着しシミができる原因となってしまうのです。

細胞を作り出す「成長ホルモン」はPM10時からAM2時ころまでが最も分泌が活発であると言われていました。しかし最近では入眠後3時間の間に起こるノンレム睡眠(深い眠り)時に多く分泌されていることが分かっています。

より質の高い睡眠を得るためには…
・入眠1時間前には食事を摂らない。
・入眠2時間前にお風呂に入る。
・入眠前にはテレビやスマホ、パソコン画面を見ない。
などを実行するのが効果的。美肌を目指すために、しっかりと質の高い睡眠をとりましょう。

シミを防ぐためにも悪い習慣は改善し、日々の生活を見直していくことが大切です。キレイを作る生活づくり、今日から始めてみませんか?

肌に負担をかけずに美白にダイレクト!肝斑美白・メガ導入コース
http://www.ci-z.com/solutions/shimi/bihaku.html

シミ・肝斑コラム一覧

フェイシャルケア

皮膚医学理論に基づいた効果的なフェイシャルケア。
医師監修のもと生まれたマシンや基材を使用してお肌のお悩みへ集中ケアを行っています。

しわ・たるみ(超音波)

しわ・たるみ(ラジオ波)

しわ・たるみ(メガ導入)

ニキビ・ニキビ跡

しみ

初回体験のご予約

体験エステへのお申し込み

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら