シミを消す方法について エステサロン・メディカルエステなら【シーズ・ラボ】

シミを消す方法メインビジュアル

シミを消す方法

■シミを消す有効な成分

数多くの美白化粧品が市販されていますが、中でも優秀なものは、シミの原因であるメラニン色素の生成を防ぎます。シミが新たにできたり、濃くなるのを抑えてくれるのです。ポイントは「医薬部外品」または「薬用」と書かれているもの。配合されている美白成分が厚生省に認められているかどうかがわかります。美白成分もいろいろありますが、代表的なものはビタミンC誘導体、コウジ酸というものです。このふたつの成分はメラニンが作られるのを防いだり、できてしまったメラニンを還元する成分になります。次にアルブチン、甘草エキス、プラセンタエキスなどがあります。アルブチン、甘草エキスはメラニンの生成を防ぎ、プラセンタエキスはメラニンの排泄を促す働きをしてくれます。他にもエラグ酸、ルシノール、リノール酸、MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)、グノリグナンなどがあります。

■シミを消す化粧品

シミを消す化粧品

シミを薄くしていくためには、長期間根気良くケアをしていくことが必要です。美容液を使用して既にできてしまっているシミを薄くする効果を期待するのであれば、ハイドロキノンやビタミンC、またアルブチン配合化粧品を使用がおすすめです。中でもハイドロキノンは、欧米では「肌の漂白剤」と呼ばれるくらい強力な美白効果がある成分です。メラニンの生成抑制効果、チロシナーゼ抑制効果はアルブチンやコウジ酸の100倍もあると言われており、その効果は美容、医療業界で高く評価されています。

■シミを消す有効な食べ物

シミを消す有効案食べ物

シミを消す作用に優れている食べ物で代表的なのは、まずはビタミンCです。抗酸化作用のある水溶性のビタミンで、メラニン色素の生成を抑え、沈着を予防する働きがあり、シミやソバカスを予防し薄くする働きがあります。たんぱく質やビタミンEと一緒に取ると効果的です。他にも、キウイフルーツ、グレープフルーツ、いちご、柿、レモン、みかん、ぶどうなど。野菜からであれば、キャベツ、ブロッコリー、かぶ、トマト、パセリ、ピーマン、ほうれん草、小松菜、大

根、じゃがいも、さつまいも、春菊など。その他には緑茶、海苔、豆、柑橘類などがあります。また、ビタミンCの他にビタミンEもシミを消すケアに効果的な栄養素です。酸化を防ぐだけでなく血管を丈夫にし、老化の原因となる過酸化脂質をできにくくする働きがあります。メラニンの排出を助け、女性ホルモンの分泌を促し、新陳代謝を高めるので、シミやシワを予防する働きに優れています。かぼちゃなどの緑黄色野菜やウナギ、アジ、タラコなどの魚介類、そして大豆類、ごま、アーモンド、落花生、植物油、小麦胚芽などの種実類があります。

 

シミには医師開発の「シミ解消白肌コース」がお勧め
>>>>>>シミ解消白肌コースはこちら

美肌・美白を目指すには医師開発のエステ「シミ解消白肌コース」がお勧め※無料カウンセリング付き

その他 シミ・肝班について

シミを消す

シミを消す方法について

・シミを消す有効な成分
・シミを消す化粧品
・シミを消す有効な食べ物

シミ原因

シミの原因

・シミの原因となる生活習慣
・シミの原因となる食べ物

肝斑について

肝班について

・肝斑と女性ホルモンの関係制
・シミと肝斑の違い
・自宅でできる肝斑のケア方法

肝斑原因

肝班の原因

・ホルモンバランス
・紫外線
・ストレス(睡眠不足)

肝斑の治し方

肝班の治し方

・自宅で出来る肝斑の治し方
・エステで出来る肝斑の治し方

美肌

美肌について

・化粧品はお肌に合ったものを
・エステで美肌になる方法

美白

美白について

・シミを作らないために

ページのトップへ戻る

無料美容モニター大募集
エステティシャン ブログ
コース一覧
ご優待制度のご紹介
出版物・メディア掲載情報
肥満遺伝子検査
メンズエステ
大切なあの方へシーズ・ラボGIFT CARD
表参道店限定 静脈マッサージデトックス リンパマッサージに9倍の効果! 冷えむくみを改善 初回50%OFF
シーズ・ラボビューティーコラム
オンラインショップ
未成年の方は同意書が必要です 親権者同意書
LINE 公式アカウント
無料肌診断・ご相談など、お気軽にご相談ください!
  • 0800-111-4116 ご予約受付時間/11:00~20:00 定休日および営業時間はサロンによって異なりますので店舗一覧をご覧ください。
  • ウェブでのご予約はこちら